私がFXを始めた理由と原資回復まで

子供のころから、「大人になったら株式投資で儲けるぞー」とかいう

仕組みもよくわかりもしないのに、大きな夢を描いていたんです。

2013y02m26d_153246040

2003年くらいに、やっと株式投資デビューするわけなんですが、

当たり前のように勝てませんでしたw

どんどん減りゆく資産残高。

そんなとき、ライブドアの急騰とか話題になっていたので

ここで一発取り返すぞ~と購入したわけです。

1週間くらいはどんどん上がって行って、こりゃーもうやめられませんな!と

いい気になっていたら・・・、ドガーンでしたよねw

なぜ、ドガーンになったかって・・・、

損切りしたくなかったからなんです。

こうなったらずっと持ち続けてやる~~~と。

もちろん、現在も持ってますよ。(たまに配当がもらえます。)

もうこの時点でアホなのですが、資金がほとんどない状態でも

なにかに投資したいという、おかしな危機感があってFXに飛びついたんです。

2004年のことでした。

FXを始めたものの、損切り嫌いなので、コツコツドカーンをすばらしく繰り返して、

家一軒分(ただし、田舎に限る)くらいのお金が飛んでいきました。トホホ

必勝法を教えます!的なブログ、サイトなどいろいろ見て回っていたんですが、

どうにもうまくいかないんですね。

1度はやめてしまおうかとも思ったんですが、2010年・・・、やっとのことで

原資回復することができました。

それはパリス昼豚(ひるとん)さんの5万FXに出会ったからなんです。

自分で変わらないから、本当に儲けている人に教えてもらうのが一番手っ取り早いんですよね。

この手法もそのうちレビューしたいと思いますが、

自分でちゃんと資金管理ができてトレードが見えるようになるという方法で訓練が必要です。

めんどくさいように思えますが、どんな相場でも勝つトレーダーになるにはコレしかないかなと思います。

ほかにもFX商材といわれるFX手法を紹介しているものを購入したのですが、

そのうち、忘れてなかったら紹介します。

ハズレの詐欺商材があるという噂ですが、それってちょっとその方法を読んだら

その日からバリバリ稼げる、負けない!とかいう聖杯っぽいのを求めているからでは?

まぐれじゃなく、月短期とかでずっと勝ち続けるには努力なくしては無理・・・ですよね。

パリス昼豚の5万円FX

eatukuuuruimg 自作EAを作るなら「EAつくーる」
MQL言語の学習ができ、裁量トレーダーもEA開発が可能になる!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする